山/高原

水面に映る四季折々の姿「御射鹿池」

御射鹿池とは

御射鹿池(みしゃかいけ)は、八ヶ岳中信高原国定公園内の標高1,500mに位置する農業用の温水ため池で、冷たすぎる八ヶ岳の水を稲作に適した水温にするために昭和8年(1933年)につくられました。農林水産省のため池百選にも選ばれています。

水面に映る木々の緑が見事な景観で、テレビCMで話題となったこともあり多くの観光客が訪れる人気の観光スポットとなりました。また、日本を代表する画家 東山魁夷の名画”緑響く”のモチーフになったことでも知られています。

新緑・深緑・黄金色の紅葉・真っ白な雪と氷など、四季折々の姿を楽しむことができます。

 

御射鹿池

緑響く

日差しが強い夏日、御射鹿池を訪問です。

平日でしたので観光客は家族連れが5組ほどと少なく、ゆっくり過ごすことができました。

御射鹿池

以前は水際まで行けたようですが、現在は道路沿いの柵までです。残念ながら・・・

御射鹿池

名画”緑響く”のモチーフやテレビCM(シャープ)にもなった景観は見事としか言いようがありませんね。「死ぬまでに行きたい!世界の絶景/日本編」にも掲載されています。

御射鹿池_緑響く

絵画の世界のような御射鹿池

カモが気持ちよさそうに泳いでいます。池を独り占め(笑)

御射鹿池_カモ

紅葉

特に紅葉シーズンは絶景が広がります。

黄金色に輝くカラマツ、それを鏡のように映し出す水面が神秘的で一見の価値ありですよ。時間帯によっても様々な姿が見られますので、朝・昼・夕方と3回楽しむことも。
※紅葉の見頃:10月中旬~下旬

蓼科_御射鹿池_紅葉

黄金色に輝くカラマツのリフレクション

 

周辺観光スポット

 

 

駐車場

御射鹿池の近くに普通車用駐車場とバス専用駐車場(トイレ横)があります。普通車は30台ほど駐車可能で、紅葉シーズン以外であれば特に問題はないかと思います。

ただ紅葉シーズンは人気の観光スポットですので、平日早めの時間帯でも満車になることがあります。比較的回転率は早い傾向ですので、少し待てば駐車できるかもしれません。

 

補足情報・アクセス

住所   長野県茅野市豊平奥蓼科

アクセス 車 諏訪南I.C.より30分
       諏訪I.C.より40分

駐車場  あり

料金   なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA