山/高原

御嶽山裾野に広がる太古の森「油木美林」

油木美林とは

油木美林(あぶらぎびりん)は、御嶽山の裾野に広がる太古の森です。木曽五木(ヒノキ、サワラ、ネズコ、アスナロ、コウヤマキ)など樹齢300年以上の樹木が茂ります。また、木曽谷の国有林の中では最も原生林の面影を色濃くとどめていることから、学術参考林にも指定されています。

ヒノキの枝「あかし」が油のようによく燃えることから、油木と呼ばれるようになったと伝えられています。神秘的で美しい森には遊歩道が整備されており、森林浴やバードウォッチング、ハイキングなど大自然を満喫することができます。

 

油木美林

遊歩道

駐車場から看板に沿って遊歩道を歩いていきます。

遊歩道沿いから見上げる新緑の木々、太陽の光を浴びて美しく輝いています。
※写真は2019年訪問時のもの

油木美林_新緑

こもれびの滝

こもれびの滝、木漏れ日の中に現れる落差15mの滝です。駐車場から徒歩5分程度です。

滝壺のすぐ近くまで行くこともでき、間近で見るダイナミックさも見事ですよ。

油木美林_こもれびの滝

新緑の木々の中を流れ落ちるこもれびの滝

不易の滝

不易の滝(ふえきのたき)、太古の時代からその容姿を変えないことから名付けられたようです。こもれびの滝から徒歩5分弱です。岩からしみ出す水が神秘的ですね。

油木美林_不易の滝

岩からしみ出る水が神秘的・不易の滝

シャッター速度を長くして撮影、しみ出す水が白糸のようになって美しいですね。

油木美林_不易の滝

百間滝

百間滝(ひゃっけんだき)、木曽ヒノキ美林の先に現れる白絹のような滝です。展望台からは、左右に男蝶の滝、女蝶の滝を従えた壮大な姿が見えられます。

不易の滝から登山道を2km弱の距離で行けるようですが、今回は訪問できず・・・

 

周辺観光スポット

森林浴発祥の地としても知られる赤沢自然休養林
※車で約65分

赤沢自然休養林
日本三大美林で森林浴「赤沢自然休養林」長野県上松町の小川入国有林に位置する日本初の自然休養林、赤沢自然休養林(赤沢美林)。日本三大美林のひとつで樹齢300年以上にもなる「木曽ヒノキ」を中心として、木曽五木が生い茂る。森林浴発祥の地としても知られている。...

 

駐車場

油木美林遊歩道駐車場

県道473号(途中までは県道20号)を上っていった道沿いに数台の駐車場があります。

 

補足情報・アクセス

住所   長野県木曽郡木曽町三岳

アクセス 車 伊那I.C.より75分
       中津川I.C.より95分

駐車場  あり

料金   なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA