新緑

立ち枯れの木々が神秘的な「自然湖」

自然湖とは

自然湖(しぜんこ)は、昭和59年(1984年)の長野県西部地震による土砂崩れで王滝川の流れがせき止められて生まれた天然の湖です。静かな湖面上の立ち枯れの木々が神秘的な風景をつくりだしています。また、新緑や紅葉など四季折々の姿を楽しむこともできます。

自然湖ネイチャーカヌーツアーでは、自然のありのままの姿や時の流れをゆっくりと感じることができるのも魅力です。

 

自然湖

湖面上の立ち枯れの木々

自然湖、駐車スペースのすぐ目の前です。また自然湖沿いには遊歩道が整備されています。
※写真は2019年訪問時のもの

自然湖

地震が来る前は木々が茂る普通の森だったみたいです。

橋の上からの撮影、森と湖と立ち枯れの木々、不思議な風景が印象的ですよね。

自然湖

立ち枯れの木々が神秘的な自然湖

今回は昼間の訪問でしたが、朝霧が出る時間帯は特に神秘的な風景になるようです。

次回は紅葉シーズンの朝方に訪問したいものです。

自然湖

ネイチャーカヌーツアー

自然湖をカヌーで楽しむこともできます。初心者の方でも問題なく乗れるみたいで、1人乗りカヌーと2人乗りカヌーの2種類があります。予約制ですので、事前にご確認ください。
※大人 6,500円、小学生 4,000円、幼児 3,000円
※詳細はHP参照

 

周辺観光スポット

木曽五木など樹齢300年以上の樹木が茂る油木美林
※車で約50分

油木美林
御嶽山裾野に広がる太古の森「油木美林」御嶽山の裾野に広がり、木曽五木など樹齢300年を超える樹木が茂る太古の森、油木美林。木曽谷の国有林の中では最も原生林の面影を色濃くとどめていることから、学術参考林にも指定されている。...

 

駐車場

自然湖駐車場

県道486号を王滝川に沿って上っていった道沿い(トンネル手前)、自然湖のすぐ隣に数台の駐車場があります。駐車場というより、駐車スペースといった方が正しいかもしれません。満車だと困ってしまいますが・・・トンネル直前にも若干のスペースはあります。

 

補足情報・アクセス

住所   長野県木曽郡王滝村

アクセス 車 伊那I.C.より100分
       中津川I.C.より120分

駐車場  あり

料金   なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA