巨木

樹齢1800年!天然記念物「月瀬の大スギ」

月瀬の大スギとは

月瀬の大スギ(つきぜのおおすぎ)は、長野県最南端の根羽村にある国内有数の大杉で、その大きさは長野県第1位(全国第6位)です。昔から虫歯に病む者が祈願すると不思議な力で救われるとされ、大事変が起こる際は前兆として大枝が折れると語り継がれています。また、旧月瀬神社の御神木として古くから地域住民の方々に保護されてきました。

樹齢1800年、幹周14m、樹高40m、国の天然記念物に指定されています。

付近にある月瀬の大杉公園は、根羽峡大橋(吊り橋)や遊歩道などが整備されており、根羽峡の四季折々の姿を満喫することができます。

 

月瀬の大スギ

根羽峡大橋

月瀬の大杉公園駐車場の目の前、新緑の木々の中に掛かる根羽峡大橋がいい雰囲気です。

月瀬の大スギ_根羽峡大橋

新緑の木々と根羽峡大橋

矢作川もきれいですね。

月瀬の大スギ_矢作川

ゴツゴツした岩肌とエメラルドグリーンの流れが美しいです。

月瀬の大スギ_矢作川

荒神様(こうじんさま)、屋敷や地域を守る地荒神ではないかと推測されているようです。

月瀬の大スギが地元住民により今日まで大切に守られてきたのは、荒神様の信仰により地元住民の結びつきが強くなったからといわれています。

月瀬の大スギ_荒神様

月瀬の大スギ

根羽峡大橋から遊歩道を歩いていくと、目の前の巨大な杉が現れます。国の天然記念物である月瀬の大スギ、大きなエネルギーを感じますよね。

あまりに大きすぎて遠く離れた場所から撮影しないと画面内に入らないほどです・・・

月瀬の大スギ

国の天然記念物・月瀬の大スギ

間近で見ると迫力が凄いですね。樹齢1800年・・・長い長い歴史が詰まっています。

月瀬の大スギ

これが根!?普通の杉の木といっても過言ではない太さです。

月瀬の大スギ_根

見事な杉の巨木を見ることで、何か不思議なパワーを得たような気がします。

月瀬の大スギ

根羽諏訪神社

すぐ隣にある根羽諏訪神社。月瀬の大スギを御神木としていた、旧月瀬神社です。

月瀬の大スギ_根羽諏訪神社

 

周辺観光スポット

茶臼山高原のパワースポット巡りも是非↓
※車で約20分

茶臼山高原_パワースポット
パワースポットが点在「茶臼山高原」矢作川源流をはじめとして、雷岩など多くのパワースポットが点在している茶臼山高原。標高1,415mの茶臼山を中心として長野県根羽村・売木村と愛知県豊根村の境界に位置する。愛知県側にある約40万株の芝桜も見事。...

紅葉シーズンの小戸名渓谷もおすすめ↓
※車で5~10分

小戸名渓谷_紅葉
渓谷に鮮やかな紅葉「小戸名渓谷」根羽村にある奇岩・怪石・大岸壁などで形成される渓谷、小戸名渓谷。渓谷を流れる矢作川は茶臼山を源流とする川で、春には岩ツツジの赤い花が岩肌に咲き、秋には紅葉の名所となり多くの観光客が訪れる。...

 

駐車場

月瀬の大杉公園

国道153号沿い、月瀬の大杉公園に駐車場があります。国道を普通に走っていると通り過ぎてしまいそうですが、看板がありますので注意して進んでください。駐車場は、手前側のエリアが普通車用、奥側がバス用となります。

 

補足情報・アクセス

住所   長野県下伊那郡根羽村

アクセス 車 飯田山本I.C.より45分
       恵那I.C.より55分

駐車場  あり

料金   なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA