城/城跡

春日城の跡地「春日公園」

春日公園とは

春日公園(かすがこうえん)とは、伊那市街地西側の段丘上に位置する春日城の跡地を中心とした約14.3haの公園です。天文3年(1534年)に平家の末流である伊那部大和守重慶により築城され、重慶の元の姓が「春日」であったことから春日城と呼ばれました。その後、織田軍の武田軍攻めによる高遠城落城の際に、武田信玄の五男仁科五郎盛信に従い共に打ち死にし、春日城も廃城したといわれています。

東側は天竜川の河岸段丘に面しており、北は田切地形、南は大きな洞に囲まれた平山式館城で、周囲には防衛のための空堀や土塁の跡も残ります。昭和25年(1950年)に地元西町区により公園化が進められ、昭和39年(1964年)に伊那市が引き継いで都市公園として整備されました。以来、地元住民の憩いの場として利用されています。

 

春日公園

三の丸

暖かい太陽の光が差し込む午後、春日公園を訪問です。

三の丸には様々な遊具や東屋があり、お子様連れの家族が楽しそうに遊んでいました。

春日公園_三の丸

新緑に囲まれた三の丸橋を渡ります。

春日公園_三の丸橋

二の丸

二の丸には新緑の木々が一面に広がっています。4月頃には桜の名所にもなりますよ。

春日公園_二の丸

木製の二の丸橋は雰囲気があっていいですね。

春日公園_二の丸橋

こちらは鎮魂碑とのことです。

春日公園_鎮魂碑

東側の端には伊那の勘太郎碑があります。何をされた方なのかは存じませんが・・・

春日公園_伊那の勘太郎碑

本丸

本丸橋を渡っていきます。周辺の景観が美しいですね。

春日公園_本丸橋

本丸に到着、新緑の木々が逆光を浴びて輝いているようです。

春日公園_本丸

新緑に包まれる本丸

本丸から眺める伊那市街と残雪の南アルプスです。仙丈ケ岳(3,033m)と間ノ岳(3,189m)が見事ですね。

春日公園_南アルプス

伊那市街と残雪の南アルプス

 

桜の名所としても知られる春がおすすめ↓

春日公園(桜)_本丸橋
春日城跡に咲く200本の桜「春日公園」伊那市街地西側の段丘上に位置する春日城跡を中心とした約14.3haの春日公園。桜の名所としても知られており、園内にある約200本の桜が咲き誇る風景は見事。残雪の中央アルプスや南アルプス、伊那市街地を眺められるのも魅力。...

新緑に映える赤・白・ピンク色のツツジが鮮やか↓

春日公園(ツツジ)
園内に2万株のツツジが咲く「春日公園」伊那市街地西側の段丘上に位置する春日城跡を中心とした約14.3haの春日公園。園内にはリュウキュウツツジ、キリシマツツジ、ヤマツツジなど約2万株が植えられており、新緑に映える赤・白・ピンク色が鮮やか。...

 

周辺観光スポット

国の史跡日本100名城に選定されている高遠城の跡地、高遠城址公園
※車で約20分

高遠城址公園_新緑
国史跡・日本100名城の「高遠城址公園」国の史跡で日本100名城に選定される高遠城の跡地で、桜の名所としても有名な高遠城址公園。高遠城は武田軍と織田軍の壮絶な戦いにより落城した歴史を持つ。天下第一の桜と称され、日本三大桜の名所ともいわれる桜は見事。...

 

駐車場

春日公園の周辺には420台の駐車場があります。休日の午後14時半頃の訪問でしたが、まだ空きが多い状況でしたので、特に混雑することはないと思います。

 

補足情報・アクセス

住所   長野県伊那市西町

アクセス 車  小黒川スマートI.C.より5分
        伊那I.C.より10分
     徒歩 JR伊那市駅より20分

駐車場  あり

料金   なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA