200mに渡って続く桜の回廊「与田切公園」

与田切公園とは

与田切公園は、飯島町で屈指の桜の名所です。公園入口から公園内へと約200mに渡って続く「桜の回廊」が有名で、まるで桜のトンネルのようです。さらに桜が舞い落ちると、ピンク色の花びらが道路の一面を染めます。

桜が見頃を迎える頃には「信州いいじま桜まつり」が開催されます。町内の桜スポット4箇所(与田切公園千人塚公園藤巻川沿い慈福院のしだれ桜)でライトアップが実施されており、飯島町の夜桜を楽しむことができます。

また園内には、プール、遊具、オートキャンプ場、BBQサイト、テニスコートなども整備されていて、家族や友人などと一緒にのんびり過ごすこともできます。

 

桜の見頃

4月上旬~4月中旬(例年)
※天候により前後する可能性あり
※訪問実績:2019年4月20日 →散りはじめ
      2021年4月 3日 →満開
      2022年4月12日 →散りはじめ

桜の開花情報はこちら↓
https://iijima-sakura.net/

 

桜満開

お花見

入口の駐車場は桜に囲まれていてきれいですね。

テニスコート横の桜、濃いピンク色と薄いピンク色の2種類が満開です。

与田切公園_桜

駐車場を出てすぐの場所が、与田切公園の中で屈指の桜スポット「桜の回廊」です。

まるで桜のトンネルのようで、言葉にならない美しさです。車が通過するたびに路上に落ちている花びらが舞い上がる風景もいい感じですね。
※車には十分ご注意ください

与田切公園_桜

桜の回廊(桜のトンネル)

桜の枝が土手の下の方まで勢いよく伸びています。

与田切公園_桜

風に吹かれて舞い落ちる無数の花びらがとてもきれいですね。

与田切公園_桜

舞い落ちる花びら

与田切川の横にある桜並木、こちらも満開です。

桜の回廊からこちらの桜並木を通って公園内を一周することができます。晴れた日にぶらっと散歩をすると、とても気持ちがいいですよ。

与田切公園_桜

青空にピンク色の桜が映えます。

与田切公園_桜

公園内には、友人・家族連れからお年寄りまで様々な方が桜を見に来ていました。散歩、遊び+食事、写真撮影などそれぞれの楽しみ方でOKです。

桜の幹でひっそりと咲く姿もいいですね。

与田切公園_桜_花びら

ライトアップ

桜のシーズンはライトアップがあります。こちらは2022年訪問時の写真となります。

カラフルに染められた桜が幻想的な雰囲気を出していますよね。

与田切公園_桜_ライトアップ

 

駐車場

駒ヶ岳スマートI.C.から、伊那中部広域農道を進むと左手に与田切公園があります。松川I.C.方面から来る場合は、県道15号を進み柏木の交差点を直進(伊那中部広域農道方面)します。そのまま道なりに進むと、右手に与田切公園があります。駐車場は、公園入口からすぐのところ(テニスコート前)と、奥の方(ロータリーの先)にあります。

桜のシーズンは園内の歩行者も増えますので、運転にはご注意ください。

 

補足情報・アクセス

住所   長野県上伊那郡飯島町飯島

アクセス 車  駒ヶ岳スマートI.C.より10分
        松川I.C.より15分
     徒歩 JR飯島駅より30分

駐車場  あり

料金   なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA