200本が咲き乱れる「昼神温泉郷の花桃」

昼神温泉郷の花桃とは

昼神温泉郷の花桃とは、阿智川沿いや朝市広場周辺に約200本の花桃が咲き乱れる場所です。桜の開花から少し遅れて、赤・白・ピンク色に染まる風景が見事です。また、阿智村~南木曽町を結ぶ国道256号は「はなもも街道」といわれています。約40kmに渡って5000本もの花桃が植えられており、美しいドライブコースとしても知られています。

木曽発電(株)の社長であった福沢桃介(福沢諭吉の娘婿)が、ドイツのミュンヘンで庭に咲く3色の花桃に感動し、3本の苗を購入して発電所構内に植えたのがはじまりとされています。月川温泉郷、昼神温泉郷、はなもも街道の3ヵ所が有名です。

 

花桃の見頃

4月中旬~下旬(例年)
※天候により前後する可能性あり
※訪問実績:2022年4月16日 →満開

花桃の開花情報はこちら↓
http://hirugamionsen.jp/activity/hanamomo

 

昼神温泉郷

朝市広場

晴れたり曇ったり(ときどき強風)という天気の中、昼神温泉郷の花桃を訪問です。

駐車場周辺の広場が鮮やかに染まる花桃で囲まれています。

昼神温泉郷の花桃

昼神温泉郷の花桃(広場)

阿智川の対岸、赤・白・ピンク色の花桃に加えて黄色がのアクセントがいい感じですね。

昼神温泉郷の花桃

阿智川

阿智川沿いの遊歩道をのんびり散歩します。

ぐるっと1周できるようになっており、多くの方々が満開の花桃を楽しんでいました。

昼神温泉郷の花桃_阿智川

赤い橋周辺の花桃が特に美しいですよ。

昼神温泉郷の花桃_橋

白色の中に一部ピンク色が混じる花びらがかわいらしいですね。

昼神温泉郷の花桃_花びら

阿智の里ひるがみ

阿智の里ひるがみ(宿泊施設)周辺の花桃、テニスコートを囲むように咲き乱れています。

昼神温泉郷の花桃_テニスコート

テニスコート横にある庭?にも多くの花桃が咲いていて雰囲気もいい感じです。

昼神温泉郷の花桃

全景

最後に国道256号沿いからの眺め、この風景が一番美しいのでおすすめですよ。

昼神温泉郷の花桃

昼神温泉郷の花桃(赤い橋周辺)

 

周辺観光スポット

日本一の桃源郷といわれる月川温泉郷 花桃の里
※車で約15分
※見頃は昼神温泉郷の花桃より一週間程度遅れる

花桃の里
花桃5000本!日本一の桃源郷「花桃の里」約5000本もの花桃が咲き誇り、日本一の桃源郷ともいわれる、月川温泉郷 花桃の里。赤・白・ピンクのグラデーションは見事。また、阿智村~南木曽町を結ぶ国道256号「はなもも街道」は美しいドライブコースとしても有名。...

水田に映し出される姿が美しい樹齢850年駒つなぎの桜
※車で約15分+徒歩15分

駒つなぎの桜
源義経が馬を繋いだ伝説「駒つなぎの桜」源義経が奥州に下る際に馬をつないだ伝説を持つ一本桜、駒つなぎの桜(義経駒繋ぎの桜)。樹齢850年(400~500年とも)、幹周4m、樹高20mで、阿智村の天然記念物に指定されている。水田に映し出される桜も絶景。...

阿智村の天然記念物に指定される黒船桜
※車で約10分

黒船桜
ペリー来航時に植えられた「黒船桜」ペリーが来航した嘉永6年(1853年)に植えられた枝垂れ桜、通称”黒船桜”。樹齢170年、幹周3m、樹高10mで、阿智村の天然記念物に指定されている。桜のシーズンには地元の有志の方によるライトアップがある。...

 

駐車場

昼神温泉郷の朝市広場付近に駐車場があります。また、”阿智の里ひるがみ”の駐車場も利用できるようです。休日の13時頃の訪問でしたが、既に満車に近い状態でした。
※駐車料金:500円/台(二輪車は200円)

 

補足情報・アクセス

住所   長野県下伊那郡阿智村智里

アクセス 車 飯田山本I.C.より15分
       園原I.C.より10分
       ※東京方面からは園原で降車不可

駐車場  あり(有料)

料金   500円(駐車料金)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA