200種1000株の花が咲く「豊丘ダリア園」

豊丘ダリア園とは

豊丘ダリア園とは、豊丘村にある約20アールの園内に200種1000株のダリアが咲き誇る場所です。大人の顔ほどもある大きな品種から、小柄で可愛らしい小さな品種まで色合い様々なダリアの花を楽しむことができます。また、ダリアの切り取り体験も可能です。
※2021年は切り取り体験中止

「レモンソーダ」「ポンポンショコラ」「ルパン」「大恋愛」などユニークな品名もあります。それぞれの花の下に看板が付けられており、花の名前も楽しみのひとつです。

ダリア園は、中央アルプスを望む広域農道(南信州フルーツライン)の近くにあります。地元の方が2012年頃から遊休農地を借りて趣味で手入れを続けてきたとのことです。

 

ダリアの見頃

9月上旬~10月中旬(例年)
※天候により前後する可能性あり
※訪問実績:2021年9月25日 →見頃

 

豊丘ダリア園

畑(果樹)に囲まれた場所、豊丘ダリア園です。

駐車場のすぐ目の前、協力金200円を管理人の方にお渡しして園内に入っていきます。

豊丘ダリア園

(ゆい)、おしゃれで華麗な赤色ですね。

豊丘ダリア園_結

見頃を迎えたダリア(結)

加賀小町(かがこまち)、空高く美しい花を咲かせています。

豊丘ダリア園_加賀小町

色とりどりのダリアが見頃を迎えています。なんと200種1000株とのことです。

豊丘ダリア園

200種1000株のダリア園

ヴァーサ、紫色で力強い姿がいいですね。

豊丘ダリア園_ヴァーサ

園内でダリアを鑑賞していると、とても気持ちの良い挨拶をしてくれる子に出逢いました。管理をしている方のお孫さんでしょうか、花の切り取りのお手伝いをしているようです。

豊丘ダリア園

詩織(しおり)、とても品のある白色です。

豊丘ダリア園_詩織

見頃を迎えたダリア(詩織)

レモンカード、青空に薄黄色の花が映えますね。

豊丘ダリア園_レモンカード

 

駐車場

広域農道(南信州フルーツライン)の近くにあります。周囲は畑(果樹など)に囲まれており、一部がダリア園となっています。大きな看板がありませんので、つい通り過ぎてしまいそうになりますが・・・ダリア園のすぐ隣が駐車場で、4~5台程度は停められそうです。

 

補足情報・アクセス

住所   長野県下伊那郡豊丘村神稲

アクセス 車  松川I.C.より20分
        飯田I.C.より30分
     徒歩 JR市田駅より40分

駐車場  あり

料金   協力金 大人200円(子ども無料)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA