5000株のツツジで染まる「台城公園」

台城公園とは

台城公園(だいじょうこうえん)とは、松川町の史跡に指定されている大島城の跡地で、天竜川を見下ろす高台にある公園です。大島城は平安時代末期に大島氏により築かれましたが、戦国時代の天文23年(1554年)に伊那郡を支配した武田信玄によって大改修された歴史があり、その後、織田軍の甲信侵攻により落城しています。

昭和52年(1977年)に都市公園として整備され、現在はツツジの名所としても知られています。約5000株キリシマツツジが公園内を鮮やかに染める風景は見事で、毎年5月3日にはつつじ祭りも開催されています。
※2022年のつつじ祭りは中止

 

ツツジの見頃

4月下旬~5月上旬(例年)
※天候により前後する可能性あり
※訪問実績:2022年5月2日 →見頃(終盤)

 

台城公園

ツツジ

晴天のポカポカ陽気の中、台城公園を訪問です。

駐車場から少し歩いていくと、二の丸を過ぎた辺りで鮮やかに染まる風景が見えてきますよ。こちらはツツジの名所としても知られており、毎年多くの方々が訪れます。

台城公園_ツツジ

ツツジの名所としても知られる台城公園

公園内には約5000株が植えられているとのことです。特に本丸二の丸の間にある堀が見事で、ツツジに囲まれた遊歩道を歩くと気持ちがいいですよ。

台城公園_ツツジ

最近は雨や風が強い日が続いていましたので・・・ツツジもだいぶダメージを受けたかも。花が萎んだり落ちたりしている箇所もあり、見頃も終盤になっています。

台城公園_ツツジ_花びら

紅白のツツジが鮮やかで美しいですね。まだまだ元気です。

台城公園_ツツジ_花びら

鯉のぼり

9時頃は公園内に2人しかいませんでしたが、10時過ぎになると家族連れや夫婦、カメラマンなど少し賑わってきた感じです。

鮮やかに染まる公園の中、鯉のぼりも元気よく泳いでいますよ。

台城公園_ツツジ

鮮やかなツツジの上を泳ぐ鯉のぼり

 

台城公園(大島城跡)の詳細はこちら↓

台城公園(大島城跡)_新緑
松川町史跡指定の大島城跡「台城公園」大島城の跡地で天竜川を見下ろす高台にある台城公園。大島城は平安時代末期に大島氏により築かれた城で、戦国時代には武田信玄による支配を受け、その後、織田軍の甲信侵攻により落城している。松川町の史跡に指定される。...

 

駐車場

台城公園入口に駐車場があります。整備された広い駐車場ですので安心して駐車できます。

 

補足情報・アクセス

住所   長野県下伊那郡松川町元大島

アクセス 車  松川I.C.より15分
        座光寺スマートI.C.より20分
     徒歩 JR山吹駅より20分

駐車場  あり

料金   なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA