遠山川岸に続く桜並木「遠山桜」

遠山桜とは

遠山桜(とおやまざくら)とは、道の駅遠山郷周辺の遠山川左岸に植えられた桜並木のことです。広い意味では遠山谷に咲くすべての桜を遠山桜と呼んでいるようです。約2.5kmに渡って60~70本の桜並木が続く風景は、遠山の春の風物詩となっています。

このソメイヨシノ(染井吉野)は、昭和50年(1975年)に南信濃老人クラブによって苗木が植えられたのが始まりです。以降、地元住民の方々が桜の手入れを続けています。

 

桜の見頃

4月上旬~中旬(例年)
※天候により前後する可能性あり
※訪問実績:2022年4月2日 →五分咲き~満開

桜の開花情報はこちら↓
https://www.city.iida.lg.jp/site/sakurasaku/

 

桜満開

お花見

道の駅遠山郷から徒歩5分弱、遠山川の左岸に続く桜並木(遠山桜)が美しいですね。

遠山桜_桜並木

和田大橋周辺~新松島橋までの桜並木が特に見事です。

一部は5分咲きですが、全体的にはほぼ満開です。提灯が並ぶ雰囲気もいい感じです。

遠山桜_桜並木

対岸にある道の駅遠山郷周辺で濃紅色に染まる遠山の河津桜も見頃継続中ですよ。

遠山桜_河津桜

朝日を浴びて輝く桜並木の下を歩くと気持ちいがいいものです。

朝8時半過ぎの訪問、散歩している地元住民の方々とすれ違いましたが、人出は少なくのんびり過ごすことができました。

遠山桜_桜並木

遠山川岸の桜並木(遠山桜)

薄紅色(白色)の花びらがきれいですね。

遠山桜_花びら

新松島橋からの風景、若干曇り気味で冷え込む日でしたが、桜を楽しむことができました。

遠山桜_桜並木

ライトアップ

桜のシーズンにはライトアップも実施されて、周辺が幻想的な風景に包まれるようです。

 

周辺観光スポット

早咲きの桜として知られる遠山の河津桜
※徒歩5分弱

遠山の河津桜
遠山郷に春の訪れ「遠山の河津桜」道の駅遠山郷周辺の遠山川右岸に植えられた桜並木、遠山の河津桜。早咲きの桜として知られる河津桜200本が春の訪れを告げる。地元出身の方が「故郷の街並みにうるおいがでれば」と思い立って寄贈したのが始まり。...

昔ながらの木造校舎が心地よい旧木沢小学校
※車で約10分

旧木沢小学校
昔懐かしい木造校舎「旧木沢小学校」遠山郷木沢地区にある昔ながらの木造校舎、旧木沢小学校。2000年(平成12年)に廃校となり、その後は地元住民により保存され、資料館やイベントスペースとして活用されている。少年時代の懐かしい記憶が蘇る貴重な空間に感動。...

にほんの里100選、日本のチロルとも呼ばれる下栗の里
※車で約25分

下栗の里_紅葉
紅葉が進む日本のチロル「下栗の里」にほんの里100選で日本のチロルとも呼ばれている遠山郷・下栗の里。山々の紅葉が絶景。最大傾斜38度の傾斜面に点在する耕地や家屋、その間をぬうようにつづら折りの坂道が走る様子は遠山郷を代表する景観をつくりあげている。...

 

駐車場

道の駅 遠山郷

道の駅 遠山郷に駐車場があります。営業時間は10:00~17:00で、約100台の駐車ができる広い場所です。お花見ついでに道の駅にもお立ち寄りください。

 

補足情報・アクセス

住所   長野県飯田市南信濃和田

アクセス 車 飯田山本I.C.より65分
       園原I.C.より65分
       ※東京方面からは園原で降車不可

駐車場  あり

料金   なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA