秘境駅

崩落した道を越えて辿り着く「中井侍駅」

中井侍駅とは

中井侍駅(なかいさむらいえき)とは、天龍村にある飯田線の秘境駅で、長野県最南端の駅です。2021年度版の秘境駅ランキングでは、全国で第10位の駅として紹介されています。また、徒歩5分の場所に小さな集落があり、その急斜面には美しい茶畑が広がっています。

辰野駅(長野県)~豊橋駅(愛知県)を結ぶ全長195.7kmの飯田線、秘境駅の宝庫としても有名です。主に天竜峡駅から南に点在しており、第3位:小和田駅、第5位:田本駅、第6位:金野駅、第10位:中井侍駅、第13位:為栗駅、第20位:千代駅、何と秘境駅ランキングTOP20の中に6駅もランクインしています。
※第3位の小和田駅のみ静岡県

飯田線_中井侍駅_路線図

 

秘境駅巡り

平神橋側ルート

平神橋に到着するも”全面通行止”の表示が・・・道路が崩落しているとのことです。

仕方がないので手前のスペースに停車して徒歩で向かいます。

飯田線_中井侍駅_平神橋

橋の上から眺める天竜川沿いの景色がきれいですね。

飯田線_中井侍駅_天竜川

橋を渡って道なりに進むと、崖沿いの道に入ります。車がギリギリ通過できるかどうかの狭い道路で、徒歩でよかったと胸をなでおろします。

・・・が、この先で道路が崩落していました。過去のニュースを調べてみると、2020年7月の豪雨で土砂崩れが発生し、この道路と崖下の線路が崩落したとのことです。

飯田線_中井侍駅_南側道路

水神橋側ルート

中井侍駅の北側に位置する水神橋側から秘境駅を目指します。

残念ながら、こちらも道路崩落による”全面通行止”の表示が・・・ギリギリの場所まで車で移動して、あとは徒歩で向かいます。道路上には大木が横たわり、災害の爪痕が残ります。

飯田線_中井侍駅_北側道路

さらにその先は道路半分が崩落、天竜川に向かって土砂が流れ落ちた形跡が見られます。

飯田線_中井侍駅_北側道路

崩落現場を後にしてしばらく進むと、ついに線路が見えてきます。これで少し安心ですね。

飯田線_中井侍駅_線路

中井侍駅まで200mの看板、もう少しです。

飯田線_中井侍駅_看板

中井侍駅

秘境駅ランキング第10位中井侍駅、ついに到着です。

駅のホームからは目の前に天竜川が、線路下すぐの場所には小さな茶畑がありますよ。

飯田線_中井侍駅

秘境駅ランキング第10位:中井侍駅

中井侍駅は長野県最南端の駅です。

この次の駅は秘境駅ランキング第3位、木造駅舎の小和田駅(静岡県)になります。

飯田線_中井侍駅

茶畑

中井侍駅がある天龍村では、美しい茶畑も有名です。

飯田線_中井侍駅_天龍村茶畑

 

飯田線秘境駅号

アクセスが難しい秘境駅を中心に観光も楽しめる「急行 飯田線秘境駅号」、飯田~豊橋間で春と秋を中心に運行されています。車窓から眺める天竜川沿いの風景が格別で、各秘境駅で用意される停車時間で周辺の散策や写真撮影などができるのも魅力です。
※飯田→豊橋:5時間弱、豊橋→飯田:約5時間半

 

駐車場

道路崩落により駅の近くまで車で行くことができません。どうしても車で行く場合は、路肩のスペースに停車して徒歩で向かうことになりますが、電車で向かうのが安全です。

  • 慎重な運転、対向車注意
    (道路崩落、山道、道幅狭い、落石)

 

補足情報・アクセス

住所   長野県下伊那郡天龍村平岡

アクセス 車 飯田山本I.C.より75分
       飯田I.C.より80分

駐車場  なし

料金   なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA