枝張りが見事な「愛宕様の小彼岸桜」

愛宕様の小彼岸桜とは

愛宕様の小彼岸桜とは、阿南町にある矢野愛宕神社に立つ小彼岸桜(コヒガンザクラ)です。枝張りに見応えがあるのが特徴ですが、樹勢の衰えもあり京都の桜守の佐野藤右衛門による手当てが施されてきているようです。

樹齢350~400年、幹周4m、樹高14m、里山に春を告げる桜が今日も集落を見守ります。

 

桜の見頃

4月中旬~4月下旬(例年)
※天候により前後する可能性あり
※訪問実績:2021年4月23日 →散りはじめ~葉桜

 

愛宕様の小彼岸桜

お花見

暖かい日が続く今日この頃、愛宕様の小彼岸桜を訪問です。

まさかの・・・散りはじめ~葉桜です。事前にいくつかのサイトで開花情報を確認したところ、満開予想が2箇所、散りはじめ予想が1箇所とまずまず見頃かと思ったのですが。。

やはり全国各地の開花状況を詳細に把握するのは難しいですよね。知られざる名所は特に。

愛宕様の小彼岸桜

枝張りが見事な愛宕様の小彼岸桜

樹齢350~400年、幹の部分は皮が剥けていて、根元の辺りに穴が空いている状態です。

長い長い年月の流れを感じさせますよね。

愛宕様の小彼岸桜_幹

朝9時半頃の訪問、見頃を過ぎているというのもあって周辺には誰もいませんでした。

愛宕様の小彼岸桜

だいぶ葉が出はじめましたが、一部はまだ元気に咲いています。とてもきれいですよ。

愛宕様の小彼岸桜_花びら

ライトアップ

残念ながらライトアップはされていないようです。

 

駐車場

矢野愛宕神社の奥(桜を通り過ぎた先)の左側に3台ほどの駐車スペースがあります。

こちらに到着するまでの道のりは、国道151号から国道418号(湯めぐり街道)方向へ左折、そのまま”愛宕様の桜”の看板に従って進んでいくと到着です。道中は狭い場所が多いので、運転にはご注意ください。

  • 慎重な運転、対向車注意
    (国道~神社は道幅が狭い)

 

補足情報・アクセス

住所   長野県下伊那郡阿南町新野

アクセス 車 飯田山本I.C.より55分
       園原I.C.より60分
       ※東京方面からは園原で降車不可

駐車場  あり

料金   なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA